menu
閉じる
  1. サプリメント効果効能コラム|食物繊維の効果効能とは?
  2. サプリメント効果効能コラム|体のタンパク質、酵素、ホルモンの基本物質「…
閉じる
閉じる
  1. サプリメントマル秘裏話|バナナに食品添加物?レモン1000個分の ビタ…
  2. サプリメント効果効能コラム|食物繊維の効果効能とは?
  3. サプリメント効果効能コラム|シソとショウガの効果効能は?
  4. サプリメント効果効能コラム|シジミエキスの効果効能とは?
  5. サプリメント効果効能コラム|サラシア・オブランガとシイタケ菌糸体エキス…
  6. サプリメント効果効能コラム|コラーゲンとサメ軟骨の効果効能とは?
  7. サプリメント効果効能コラム|小麦胚芽の効果効能とは?
  8. サプリメント効果効能コラム|ゴマとゴーヤー(ニガウリ)の効果効能
  9. サプリメント効果効能コラム|コウライニンジンとコエンザイムQ10の効果…
  10. サプリメント効果効能コラム|ケフィアの効果効能
閉じる

サプリメント効果と成分まとめ

サプリメント効果効能コラム|肝機能の改善、抗ガン作用「ウコン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
bihaku_img_78

インドではカレー料理の重要な香辛料

ウコンはショウガ科の多年草で、アジア、アフリカ、中南米の熱帯から亜熱帯の高温多湿な地域にかけて広く自生しています。

東南アジアでは香辛料(ターメリック)としてカレー料理などに広く利用され、アーユルベーダ(インドの伝統医学)では長年重要な役割を果たしてきました。

ウコンの原産地、東インド地方では、紀元前970年ごろから栽培が始められました。

日本におけるウコンの歴史は、中国から琉球にウコンが伝えられた16世紀(戦国時代から江戸前期)、現在の沖縄に琉球王朝があったころにさかのぼります。

当時、琉球王朝では王朝専売品(高貴薬、着物の染料、食品の着色料)として、民間での栽培が許されなかったほどの貴重品でした。

その後、1969年に琉球王朝が薩摩藩の支配下に入ると、琉球産のウコンが着物を黄色く染める染料、根茎を煎じて飲む生薬として、全国的に流通するようになりました。


春ウコン、秋ウコン、紫ウコンがある

現在、世界中に50種類ほどのウコンが見つかっていますが、そのうち日本でおなじみのウコンには春ウコン、秋ウコン、紫ウコンの3種類があります。

春から初夏にかけて赤い花を咲かせる春ウコンは生薬名を姜黄(キョウオウ)といい、沖縄の西表島に自生しています。根茎の断面はレモン色をしています。

初夏から秋にかけて白い花を咲かせる秋ウコンは、沖縄で広く栽培される代表的なウコンで、根茎の断面がオレンジ色をしています。


沖縄ではウッチンと呼ばれる秋ウコン

一般にウコンといえば、沖縄ではウッチンの愛称で呼ばれる秋ウコンのことを指しています。

とくに秋ウコンには、着物の染料(ウコン染め)だけでなく、カレー粉やタクアンの色付けにも用いられる黄色成分(ターメリック)が多く含まれています。

白シャツについたカレーの黄色が洗濯しても落ちにくいのは、ターメリックがもともと染料であるためなのです。

初夏にピンク色の花を咲かせる紫ウコンは、生薬名を莪朮(ガジュツ)といい、根茎の断面が紫色をしています。

春ウコンや秋ウコンが肝臓の働きを高めるクルクミン(ターメリクから抽出される成分)を多く含むのに対し、紫ウコンには健胃・殺菌・防腐作用のあるシネオール、神経の興奮・強心作用のあるカンファーなど、多彩な精油成分が豊富に含まれており、古くから芳香性健胃剤として用いられてきました。

ウコンの主成分であるクルクミンは、強力な抗酸化パワーをもち、体内の活性酸素を除去する力が強いので、以下のような効果が期待されています。

○肝臓機能強化(胆汁の分泌を促進し、肝臓の解毒作用を強め、肝臓の働きを改善する)
○健胃作用(胃の働きを活発にする、ストレス性胃炎を改善する)
○抗ガン作用(皮膚ガン、乳ガニ、結腸ガンなどの発症・進行を抑制する)
○血中コレステロール低下作用(動脈硬化を防いで、脳卒中・心臓病を予防する)


クルクミンの抗酸化パワーで抗ガン作用

近年とくに、ウコンの抗ガン作用に注目が集まっています。

アメリカのラトガース大学での動物実験では、皮膚に発ガンさせたマウスにクルクミンを塗布したところ、表皮ガンの発生が有意に抑えられたという報告があります。

名古屋大学と国立がんセンターとの共同研究でも、クルクミンの抗酸化パワーが「発ガンを促進する活性酸素を消去する」メカニズムが明らかにされています。

関連記事

  1. bihaku_img_117

    サプリメント効果効能コラム| 【新陳代謝の促進、老化やボケの予防…

  2. images

    サプリメント効果効能コラム|コウライニンジンとコエンザイムQ10…

  3. bihaku_img_40

    サプリメント効果効能コラム|高血圧の予防、不整脈、心伝導障害の改…

  4. muscle

    サプリメント効果効能コラム|前立腺肥大症 老化に伴う前立腺肥大を…

  5. bihaku_img_126

    サプリメント効果効能コラム|皮膚や毛髪の細胞再生、前立腺で精子の…

  6. bihaku_img_45

    サプリメント効果効能コラム|新陳代謝の促進、成長期の発育「ヨード…

おすすめ記事

  1. サプリメント効果効能コラム|食物繊維の効果効能とは?
  2. サプリメント効果効能コラム|体のタンパク質、酵素、ホルモンの基本物質「アミノ酸」
ページ上部へ戻る