menu
閉じる
  1. サプリメント効果効能コラム|体のタンパク質、酵素、ホルモンの基本物質「…
  2. サプリメント効果効能コラム|食物繊維の効果効能とは?
閉じる
閉じる
  1. サプリメントマル秘裏話|バナナに食品添加物?レモン1000個分の ビタ…
  2. サプリメント効果効能コラム|食物繊維の効果効能とは?
  3. サプリメント効果効能コラム|シソとショウガの効果効能は?
  4. サプリメント効果効能コラム|シジミエキスの効果効能とは?
  5. サプリメント効果効能コラム|サラシア・オブランガとシイタケ菌糸体エキス…
  6. サプリメント効果効能コラム|コラーゲンとサメ軟骨の効果効能とは?
  7. サプリメント効果効能コラム|小麦胚芽の効果効能とは?
  8. サプリメント効果効能コラム|ゴマとゴーヤー(ニガウリ)の効果効能
  9. サプリメント効果効能コラム|コウライニンジンとコエンザイムQ10の効果…
  10. サプリメント効果効能コラム|ケフィアの効果効能
閉じる

サプリメント効果と成分まとめ

サプリメントマル秘裏話|同じ量の醤油なのに、200円の特売品と 1000円の商品があるのはなぜ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
bihaku_img_127

お醤油は日本人の味覚の原点。煮物料理には欠かせない、ふるさとの味でありおふくろの味でもあります。

この醤油が、スーパーの店頭で特売品として安く売られているものとそうでないものがあることはご存じですか? 価格も驚くほど差があります。不思議に思ったことはありませんか?

まず、原料の大豆が国産か海外産かという違いがあります。国産大豆は国内消費量の3~4%。それを全部醤油に使うわけではありませんから国産大豆を使用した醤油は微々たるもの。さらに国産有機大豆となるとその0.5%の生産しかありません。

ということは国産有機でつくる醤油や味噌、豆腐は希少価値があるわけですが、それが現代の食品の「安心・安全の確率」なのです。

次に、その作り方。本醸造といわれる醤油は、丸大豆を杉樽で2年間ほど寝かせて作ります。一方、工場では食品添加物を使ってわずか半年足らずで、〝醤油風味〟の液体ができあがります。これに着色したものがスーパーなどの特売品の正体なのです。

時間をかけたわけでもなく、本醸造でもなく、最後は食品添加物で醤油の色と風味を付け加えただけの液体では、ふるさとの味もおふくろの味もあったものではありません。


安心・安全だと思っている日本の食品が、海外では〝汚染食品〟になる!?

あなたは日本の食品はまず安心と思っていませんか? でも、海外ではそのまま持っていって販売しようとすると〝汚染食品〟として排除されてしまいます。なぜなら、日本は食品添加物大国だからです。

他の先進国は食品添加物の認可の数が少ないため、当然、日本のものをそのまま持っていくとすぐ違反になってしまうのです。中国からの輸入食品に対して拒否反応を示している日本の食品も、他の先進国では同じように見られているということなのです。

ではなぜ、日本は食品添加物の認可数が多いのでしょうか。それはやはり食品自給率が低いためです。つまり、輸入しないとやっていけないので、いろんな食品添加物をOKにせざるを得ないのです。熱帯の果物を輸入するため、防腐のための「薬品」さえ食品添加物と認めて輸入しているケースもあるほどです。

こうして日本には、世界中の多くの化学物質が集まってしまいました。見方を変えれば、私たちはそれらを摂取している貴重な人種であり、今後どうなるかとういう人体実験の場となっているのです。

この半世紀に出現した現代病・奇病や健康被害は、化学物質氾濫の歴史に重なっています。その化学物質が最後に行き着くところはどこなのか。それは、本書を読み終えたときにきっとわかるでしょう。


食品に含まれる代表的な添加物

食品例と食品添加物名と主な毒性

コンビニ弁当

ソルビン酸カリウム(保存料)・・・亜硝酸と反応し発ガン性物質に変わる
亜硝酸ナトリウム(発色剤)・・・下痢、嘔吐、さらに発ガンのおそれも
次亜塩素酸ナトリウム(漂白剤)・・・プールの消毒などに用いられる除菌剤

魚介類

アスパルテーム(甘味料)・・・頭痛、嘔吐、心臓病等のおそれ
アナトー(着色料)・・・合成と天然が存在 合成には発ガン性
亜硝酸ナトリウム(発色剤)・・・下痢、嘔吐、さらに発ガンのおそれも

輸入くだもの

ポストハーベスト農薬(防カビ剤)・・・輸入果実の皮に付着する発ガン性物質
チアベンタゾール(防カビ剤)・・・別名TBZ 嘔吐、めまい、肝臓障害
ジフェニル(防カビ剤)・・・果実への直接散布が禁止されている

インスタント食品

プロピレングリコール(保存料)・・・肝臓障害、中枢神経抑制
グルタミン酸Na(化学調味料)・・・アミノ酸と記載されている 嘔吐、めまい
イノシン酸Na(化学調味料)・・・嘔吐、めまい

清涼飲料水

カラメル色素(着色料)・・・発ガン性
ソルビッド(甘味料)・・・下痢、消化機能の低下
クエン酸(酸味料)・・・中毒による全身のしびれ

お菓子

アセスルファムカリウム(甘味料)・・・毒性不明
プロピオン酸(保存料)・・・奇形胎児のおそれ
銅クロロフィル(着色剤)・・・別名銅葉緑素 急性毒性

パン

塩化アンモニウム(イーストフード)・・・嘔吐
ソルビン酸カリウム(保存料)・・・亜硝酸と反応し発癌ガン性物質に変わる
グリセリン脂肪(乳化剤9)・・・リンパ球の減少、肝臓肥大

関連記事

  1. Eye-Health1

    サプリメントマル秘裏話「日本はとうとう汚染食品列島に!?」

  2. other_04

    サプリメントマル秘裏話|「乳化剤」「香料」「ph調整剤」って何?…

  3. bana

    サプリメントマル秘裏話|バナナに食品添加物?レモン1000個分の…

おすすめ記事

  1. サプリメント効果効能コラム|食物繊維の効果効能とは?
  2. サプリメント効果効能コラム|体のタンパク質、酵素、ホルモンの基本物質「アミノ酸」
ページ上部へ戻る