menu
閉じる
  1. サプリメント効果効能コラム|食物繊維の効果効能とは?
  2. サプリメント効果効能コラム|体のタンパク質、酵素、ホルモンの基本物質「…
閉じる
閉じる
  1. サプリメントマル秘裏話|バナナに食品添加物?レモン1000個分の ビタ…
  2. サプリメント効果効能コラム|食物繊維の効果効能とは?
  3. サプリメント効果効能コラム|シソとショウガの効果効能は?
  4. サプリメント効果効能コラム|シジミエキスの効果効能とは?
  5. サプリメント効果効能コラム|サラシア・オブランガとシイタケ菌糸体エキス…
  6. サプリメント効果効能コラム|コラーゲンとサメ軟骨の効果効能とは?
  7. サプリメント効果効能コラム|小麦胚芽の効果効能とは?
  8. サプリメント効果効能コラム|ゴマとゴーヤー(ニガウリ)の効果効能
  9. サプリメント効果効能コラム|コウライニンジンとコエンザイムQ10の効果…
  10. サプリメント効果効能コラム|ケフィアの効果効能
閉じる

サプリメント効果と成分まとめ

サプリメント効果効能コラム|皮膚や毛髪の細胞再生、前立腺で精子の生産「亜鉛」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
bihaku_img_126

前立腺で精子を作るセックス・ミネラル

亜鉛は自皮膚、毛髪、肝臓、腎臓など、新陳代謝の盛んな細胞に多く含まれるミネラルです。

生体内では何千種類もの酵素が、糖質・タンパク質・脂質の三大栄養素の代謝活動をはじめ、免疫システムの強化など、さまざまな生命活動にかかわる化学反応に携わっています。

なかでも亜鉛は、細胞のDNAやタンパク質の合成に働く酵素や、細胞組織の代謝にかかわる酵素をはじめ、300種類にものぼる酵素の重要な構成成分であり、成長、妊娠、授乳、外傷の治癒など、細胞の新生や再生を必要とされる時期には、亜鉛の必要摂取量が増えるともいわれています。

とくに亜鉛はタンパク質の合成に深く関係しており、亜鉛が不足すると細胞分裂がうまくいかなくなって、皮膚炎、脱毛、爪の異常、味覚異常などがあらわれることがあります。

また、男性の場合は精液欠乏症や勃起不全、妊産婦の場合は胎児の成長不良が起きやすくなります。前立腺で精子の生産にかかわることから、別名「セックス・ミネラル」とも呼ばれています。


亜鉛の不足で味覚異常になることがある

食べ物の味を感じる舌の味蕾細胞は、絶えず新しい細胞と入れ替わっていますが、亜鉛が不足すると新陳代謝がうまくいかなくなり、味が感じられない味覚異常が起こるのです。

亜鉛は膵臓から分泌されるインスリンの構成成分であり、インスリンの分泌量を調節して血糖値を下げたり、免疫力を高めて感染症などから生体を守る働きをになっています。

亜鉛を多く含む食品には、カキ(貝)、牛肉、豚肉、鶏肉、鶏卵(とくに卵黄)、ナッツ類などがあります。

関連記事

  1. gobou

    サプリメント効果効能コラム|食物繊維の効果効能とは?

  2. bihaku_img_73

    サプリメント効果効能コラム|関節痛の緩和、糖尿病の予防「ウミヘビ…

  3. bihaku_img_07

    サプリメント効果効能コラム|脳のエネルギー補給、疲労物質の分解「…

  4. bihaku_img_12

    サプリメント効果効能コラム|美肌効果、つわりの緩和、造血作用「ビ…

  5. bihaku_img_76

    サプリメント効果効能コラム|血行促進、痴呆症の改善「イチョウ葉エ…

  6. muscle

    サプリメント効果効能コラム|前立腺肥大症 老化に伴う前立腺肥大を…

おすすめ記事

  1. サプリメント効果効能コラム|食物繊維の効果効能とは?
  2. サプリメント効果効能コラム|体のタンパク質、酵素、ホルモンの基本物質「アミノ酸」
ページ上部へ戻る